リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサービスです。証券コード:4445リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサービスです
証券コード:4445

ベスト不動産カンパニー2020

ベスト不動産カンパニー2020青森県

株式会社成都地所

代表取締役社長 福間 直樹

代表取締役社長 福間 直樹

【略歴】

1965年1月25日 青森県五所川原市に生まれる。
青森県五所川原市高等学校卒業後、1984年、東京理科大学理工学部建築学科入学。その後中退し、翌年、慶應義塾大学経済学部入学。卒業後、東京都内の進学塾会社に就職する。1997年、父親の腰の大手術を機に、五所川原市役所を退職した父親が始めていた不動産会社を手伝うため帰省する。
以来、自身の経験から、お客様が将来借金で苦労しないようにお客様の立場に立つアドバイザーとして過ごす。700件以上の豊富な不動産契約経験と、コンサルタントとしての実力が高く評価されており、相談会は目からうろこと評判を呼んでいる。また、10種類以上のオリジナル小冊子を発行しており、これを求めるファンが非常に多い。

社長インタビュー

御社の事業内容を教えてください。
新築リフォームなどの請負事業、売買賃貸などの不動産事業を行っている会社です。
起業の経緯を教えてください。
平成5年に市役所を退職した現会長の福間謙一が、市役所勤務時代に持っていた宅建士の資格を生かすために起業しました。
経営者として、一番大切にしていること、常に心がけていることを教えて下さい。
お客様の人生を守ることです。絶対に物売りになってはいけないと考えています。不動産は大きな買い物ですから、社員全員がコンサルタントとして、お客様の不安心配に寄り添うことをよしとして運営にあたっています。
最後に今後の事業展開や思いを教えてください。
青森県で一番の住宅不動産会社になり、地域の所得増加や人口増に貢献したいと思っています。そのため、毎年社員数と店舗数を増やしています。将来、町作りや、企業誘致、地域産業の発展に貢献したいと考えています。

企業概要

会社名
株式会社成都地所
所在地
青森県弘前市外崎4丁目4-34
電話番号
0172557805
FAX番号
0172557806
URL
https://www.seito.net/
資本金
1,000万円
売上高
193,141万円
事業内容
不動産業・不動産賃貸業・住宅販売・建築業・住宅リフォーム業
許認可・免許番号
【宅地建物取引業免許】青森県知事(4)第3020号
【建設業許可】青森県知事(般-27)第200504号
【リフォームかし保険】登録事業者番号 A2001381
従業員数
80名(2020.4月現在)
加盟団体
(公社)全日本不動産協会会員
(公社)不動産保証協会
設立年月
1993年8月
拠点
青森県弘前市内
青森県青森市内
関係会社
エヴァーホーム
おうち情報館
マイホーム相談所

沿革

1993年8月
青森県弘前市大字土手町210番地に不動産業として創業
2000年8月
有限会社成都地所設立
2000年9月
青森県弘前市大字土手町211番地10に本店店舗移設開設
2004年
リフォーム事業開始
2007年
新築事業開始
2014年4月
外崎支店新築事業部、青森支店不動産事業部開設
2014年8月
青森支店ショールーム開設
2015年4月
新卒採用開始
2015年12月
株式会社成都地所に組織変更
2016年1月
青森支店新築事業部
専門店舗開設

企業紹介

キャッチコピー
お客様の住まいと暮らしの 不安・悩みを解消し、お客様の人生を守ります。
ビジョン
不動産業者に本来求められることは、お客様が安心して生活できるためのサポートです。
不動産の起源がそうであったように「お客様の人生を守る」ことがミッションです。

全ての方が幸せな人生をすごせるために、住宅で苦しみ人を出しません。
自社の特徴
不動産の売買、住宅の販売。無理なく一生涯安心できるように安心価格で住宅を販売しています。
不動産の売買もアフターケアまで行っています。
例えば住宅を売却した方の将来のことまで考えてサポートします。
売るだけ買うだけで終わりではなく、お客様の老後のことまで織り込んだ提案を行っています。
とくに各店舗で行っている相談会が好評です。

ベスト不動産カンパニー2020 編集部コメント編集部コメント

1993年の創業から、青森津軽地域で順調に業績を伸ばしてきた成都地所(青森・弘前市)。
顧客のことを第一に考えた「相談」が強みのひとつです。住宅ローンや税金、資産形成など人生における多様な相談に応じる姿勢が利用者から支持され、地域密着にも関わらず、相談実績はすでに3,500件を超えています。

新築・中古住宅・土地・不動産売買・賃貸までを広く扱うワンストップ企業として、成都地所は実績も十分です。売買仲介で言えば、弘前・青森エリアを中心に5,800件を超える売却を成功に導いてきました。物件情報の量と質が求められる不動産売買において、この実績は信頼の証です。

弘前・青森エリアの不動産会社として確かな存在になった今でも、成長する姿勢を崩しません。これからも顧客目線で、津軽地域で暮らす人々の不安や悩みを解消し続けてくれることでしょう。